セゾンカード 雑談・ブログ

横浜市民の半分以上がセゾンカードを保有している計算に!

28日付けの日経新聞の記事「防災・減災の連携協定 横浜市、クレディセゾンと」によると、クレジットカード会社であるクレディセゾンと連携協定を結び、同社の寄付事業として市民防災センターの待合室の整備を実施することになった。

また、セゾンカードの魅力である「永久不滅ポイント」を活用して、横浜市の防災活動に寄付できるようになるという。


記事の中で注目だったのがクレディセゾン発行のクレジットカード保有者数が横浜市内で延べ187万人であるということ。ちなみに横浜市の人口は373万であることから半数を超えて保有していることになる。しかも、18歳未満はクレジットカードを持てないことを考慮すると、保有可能人口での割合はもっと多いことになるのではないだろうか。

横浜市民を見たらセゾンカードホルダーだと思え!という標語ができても良いのかもしれないですね。

-セゾンカード, 雑談・ブログ
-, , ,